ヘアアイロン 毎日 はげる

ヘアアイロンを使うとはげるの?

 

この題に対しては、特に使用することによって髪が抜けやすくなる等の作用はなく、おそらく使用される際に髪をひっぱってしまっていたり、絡まった髪にむりやり使用されているので、物理的に抜けてしまっているのではないかなと思います。

 

 

 

抜け毛が増えた気がするならこの原因も…

 

抜け毛の原因はシャンプー、コンディショナー、又ヘアスタイリング剤等がまず考えられます。

 

頭皮が炎症を起こしていたり、ストレスから血行が悪くなり頭皮に栄養がいかなくなってしまったり、単純に細い髪が絡まり、力を入れたために抜けやすくなってしまったり…

 

そういったものが考えられます。個人的に第一の原因はシャンプーやそういったものの合性が悪い、のが占めていると思います。これを無視し継続して使うことにより、フケが発生し、頭皮へのダメージへともつながります。

 

もしヘアアイロンを使わず、こういったことが起こってしまった場合は美容室でのヘッドスパをおススメします。現役美容師の方に聞いた情報によると本来ヘッドスパは月に2、3回は行った方がよい、とおっしゃっておりました。そのくらい自宅では頭皮の汚れが取れにくいということなのではないでしょうか。また美容室へ訪れた際は、美容師さんのおすすめのシャンプーやヘアスタイリング剤などを聞くとさらにベストですね。

 

 

 

【対処】ヘアアイロンを使って抜け毛が増えたなら…

 

根本的にヘアアイロンを使う上での、おすすめの方法をまず伝授させていただきます。

 

 

まず、ヘアアイロンのタイプについて。

 

一般的にご使用されているヘアアイロンのタイプはカールとストレートタイプに分かれます。

 

抜け毛や髪のダメージが大きいのはおそらくカールタイプ(髪を丸いコテ部分に挟み無理やりカールのかたちを作るので)だと思われるのですが、もちろんストレートタイプでもダメージになっていることは確かです。

 

 

そして、使い方。

 

まず髪を梳いてできるだけ絡まっている髪をなくし、そのあとにアイロンを使い、あまり力を入れずに少量の毛束で、温度も120℃から160℃で使用されるのをおススメします。

 

温度ですが、こちらはヘアカラーをされている方にも低温で使うのをおすすめします。何故かというと、髪にダメージを与えると表面がボロボロになり、表面に被さっているカラーもはがれていくという原理になっているからです。

 

ですので、もともとカラーをされていない方もしかり、カラーされている方も、低温での使用をおすすめ致します。

 

 

ヘアアイロンを使う方って、おそらく髪型を変形させたい方や寝癖や天然的な癖を直したい方だと思うんです。

 

なのでまずヘア専用のワックスや、スプレーなどを変形させたい部分に着けてからヘアアイロンを使用されると、素早く髪型が整いますので、こちらの下準備としておすすめさせていただきます。

 

ヘアアイロンを髪に使用する回数を減らすことにより、髪へのダメージや抜け毛も対策できるのではないでしょうか。

 

また、ヘアアイロンではなくヘア専用のワックスやスプレーに対しても抜 け毛の不安があるとは思うんですが、こちらも髪を洗う際に気を付けたり、塗布される量にし少量でできるだけ髪になじむようにしていただければ髪を洗う際にもできるだけ抜け毛を抑えることもできます。

 

根本的に抜け毛のことに対し考えすぎ、ストレスを持ってしまうこと自体が個人的には頭皮に悪いと感じます。

 

特にヘアアイロンを使ったために髪が異常に抜けてしまったなどそういった事例は今までないので、これからもヘアアイロンで髪型を作って自信をもって一日一日を過ごしていただければなとは思います。

 

 

 

>>当サイトイチオシのヘアアイロンはコチラ