【ショートさん必見】前髪カールはロールブラシアイロンで簡単に作れます!

【ショートさん必見】前髪カールはロールブラシアイロンで簡単に作れます!

 

カール用のアイロンには様々な種類が販売されているのですが、前髪作りとなりますと多少難しい面もあります。

 

カール用アイロンは本体自体がすべて熱くなってしまうので、毛先のウェーブを作るのには簡単なのですが、ことに前髪となると挟むのが怖いという場合も非常に多くあります。

 

 

前髪用のカール用アイロンなども販売されているのですが、程よいキープ力があり使い勝手が良い商品を選んだ方が、朝の忙しい仕度などの時にも簡単に前髪を作ることができます。

 

また、ショートヘアの場合にも、一般的なカール用アイロンですとうまく仕上げられないことがよくあります。

 

前髪カールにも適しているアイロンが、アレティロールブラシアイロンです。

 

 

短い髪でも簡単にヘアスタイルを作ることができるアレティロールブラシアイロン

 

アレティロールブラシアイロンは、一般的な挟むタイプのアイロンとは全く異なります。

 

形状はブラシタイプとなっているのですが、太めのブラシがついていますので、髪を傷つけることがありません。

 

挟んでしまうと髪が痛むという症状がよく出てしまう方にも、こちらのアレティロールブラシアイロンは最適です。

 

 

ブラシ型となっていますから、前髪を作るのにも簡単に操作できますし、ショートヘアの場合にも短い髪の毛を無理に挟むという取り組みを行わなくても済むので、自然なカールをキープすることができるのです。

 

頭頂部にボリュームの無い方や、顔付近でケアアイロンを使うのが怖い方でもアレティロールブラシアイロンなら簡単にヘアアレンジを楽しむことができます。

 

 

髪が痛まず安心して使えるアレティロールブラシアイロン

 

アレティロールブラシアイロンは熱伝導に非常に優れています。

 

海外にも対応できる商品ですから、旅行に行く時に持っていくこともできますし、使用するとマイナスイオンが発生され、髪に艶を与えてくれます。

 

さらに遠赤外線も同時に発生させることができるので、常に髪の傷みが気になっている方にも最適な商品なのです。

 

 

さらに、安全機能に関しても非常に考えられて設計されています。

 

アレティロールブラシアイロンは15分で自動電源オフになりますから、電源の切り忘れによる事故なども予防することができます。

 

特に朝の忙しい時期などは、切り忘れの可能性もありますから、こういった安全装置がついているとより安心して使うことができます。

 

 

アレティロールブラシアイロンの温度や素材・設計について

 

ヘアアイロンでスタイリングをする時に気になるのが、ヘアアイロンの温度です。

 

温度があまりにも低すぎても、うまくカールが作れませんし、逆にあまり高い温度だと髪を痛めてしまうという最悪の現象も発生してしまいます。

 

アレティロールブラシアイロンは、ハイパワーヒートにより 80度から180度までダイヤル式で調整が可能です。髪のコンディションに合わせて、スタイリングをすることができます。

 

 

また、アレティロールブラシアイロンには特許技術採用のチタニウムピンが素材として使われている為、非常に早く温度が上がるのも特徴です。

 

 

さらには、従来品のロールブラシよりも2p長く作られているので、髪を巻きやすいという点もメリットです。

 

アレティロールブラシアイロンには、持ち手が先端にも付属されています、だからこそ従来のヘアアイロンよりもスタイリングがしやすいのです。

 

 

アレティロールブラシアイロンは直径32pのi709Aと、直径25センチのi708Aの2種類が用意されています。

 

どちらも同じような機能が兼ね備えられていますし、消費電力も僅かです。

 

髪に絡まりにくい360度コードが採用されています。自在に利用する事ができますし、非常に使い勝手の良い商品です。今までのヘアアイロンに満足しなかった方にもおすすめの商品です。

 

 

>>アレティロールブラシアイロンの詳細情報についてはコチラ